株式会社百木組

私たちのこと

ごあいさつ

安全で豊かな地域社会づくりに貢献いたします

百木組は大正13年の創業以来、土木工事と鉄道工事を通じて、地域社会の発展と人々の豊かな暮らしに貢献をしてまいりました。豪雨災害が多発している近年においては、災害復旧や災害対策にも力をいれ、地域の皆さまの安全で安心な日常の維持に努めています。
これからも、新しい時代のニーズにこたえ、よりよい地域社会づくりに貢献できるよう、一層の努力を重ねてまいる所存です。
今後とも、ますますのご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

代表取締役 百木 孝司

企業理念

私たち一人一人が主役となり「安全第一」をモットーとした
明るい職場作りと希望のある会社を目指し、
お客様に満足して頂ける仕事を通じて地域社会に貢献します

近年、建設業界に対するニーズは急激に変化し、多様化しています。
とりわけ、環境面においては、 地球温暖化対策として温室効果ガスの排出をゼロにする「脱炭素社会」に向けた取り組みが世界的に進み、中小企業にもその対策が求められています。
このような社会背景のもと、私たちは、これまで培った技術を活かし「安全第一」「顧客満足」「社会貢献」の3つの言葉をモットーに、お客様のニーズに確実に答え、地球環境への配慮のもと安全・安心を提供できるよう、社員一同努力してまいります。

私たちは、SDGsの目標達成のために
できることを考え取り組んでいます。

私たちの地域貢献活動

会社概要

  • 会社名

    株式会社百木組

  • 所在地

    〒519-2181 三重県多気郡多気町相可581

  • 連絡先

    TEL 0598-38-2148FAX 0598-38-3698

  • 代表者

    代表取締役 百木 孝司

  • 創業

    1924年(大正13年)

  • 設立

    1982年(昭和57年)

  • 資本金

    4,000万円

  • 従業員数

    24名

  • 業務内容

    建設業(土木工事全般、鉄道工事)

  • 許可業種
    【三重県知事許可】
    特定:

    土木、舗装、とび・土工、水道施設

    一般:

    管、解体

アクセス

本社

最寄り駅:JR紀勢線 相可駅

倉庫

沿革

1924年1月大正13年 建設業 百木組 創業
代表者 百木初蔵にて土木請負業を創業、一般土木工事および鉄道工事に従事する
1937年3月昭和12年 三重県土木建築請負業組合に加入
1944年1月昭和19年 三重県土工工事統制組合に加入
1955年8月昭和30年 日本国有鉄道 工事請負資格認定 取得
1956年5月昭和31年 建設業登録制に伴い 三重県知事登録  (へ)第460号
土木工事一式、建築工事一式
1972年6月昭和47年 建設業登録から、許可制に変更
三重県知事許可 一般第2608号
1972年7月昭和47年 代表者変更 百本寅男 代表者に就任
1982年8月昭和57年 会社組織変更により、資本金800万円にて 株式会社百木組を設立
代表取締役に百木寅男 就任
1994年1月平成6年 代表者変更に伴い、百木孝司 代表取締役に就任
2000年6月平成12年 產業廃棄物収集運搬業許可取得
許可番号第2406069982号
2006年11月平成18年 ISO認証取得 ISO9001, ISO14001
2015年5月平成27年 ISO45001(OHSAS18000)認証取得
2016年7月平成28年 増資により、資本金4,000万円とする
お問い合わせ 採用情報

TOP